リモートワーク体験記録その① | 二ヶ月目 Beforeコロナ編

Pocket
LINEで送る

コロナブームで各IT企業がリモートワーク云々と話題ですが、弊社は昨年2019年に12月中旬より全社員(といっても数名ですが)リモートワークに切り替わっていました。
予言や霊言といった類いではなく、単にオフィスが寒過ぎたというのが理由です。

リモートワークになって二ヶ月たったので、色々まとめてみます。

リモートワーク化に際して

弊社がリモートワーク化しやすかった理由

弊社はWEB制作会社で、仕事が溢れたときは各自家に持ち帰って作業できる環境にありました。
また、社員に用意されたPCはMacもWinもノートタイプだったので、場所にしばられる要素は少なかったです。

作業に必要なデータはDropbox、メモ類はEvernoteで共有、社員間のやり取りはGoogle Chatを使用しています。

自宅作業にあたり、電気代、暖房代(北海道なので)、ネット回線料金等、ざっくり合わせた金額が、会社より給料に付加されました。

The 1st & 2nd week

正直、当初は「自分はリモートワークは合わない!この状況が続くなら辞めさせてもらおう」とまで考えました😅

理由

  • 出社・退社が突然無くなったので、1日のメリハリが無くなった。
  • 一人暮らしなので1日誰とも会わないし話さなくなった。
  • 外に出る機会が無くなったことで、運動量が激減。
  • 業務連絡はチャットで文章のみになったので、相手の感情が読めない。

この頃は自虐で「引きこもりです」と言ってましたね。
やりがちなのですが、ネガティブな内容の記事を読んで『やっぱりそうだよね』とそこに引きずられちゃったり。

ただ、これは環境の変化に自分が戸惑っているだけの可能性もあるので、それぞれ対応策を考えました。歳とっても柔軟さは失いたくないし。

そして、このタイミングで年末年始休暇に入り、鬱々としかけていた気分を切り替えられたのが大きかったと思います。

The 3rd & 4th week

対応策

週末、思いっきり遊ぶ!

人と会って刺激を受けるし、外と繋がって息抜きできる!
1日でのメリハリより、1週間でのメリハリを付ける作戦です。

フェスだったり映画館だったりワークショップだったり。ただ、今後の状況次第で色んなイベントが中止になりそう……。

スポーツジムに通い始めた

元々デスクワークだけの生活で筋肉量が落ちてヨレヨレデブデブしていたのが悩みだったので、思い切って近所のスポーツジムに通い始めました。
最初は「デブなのに恥ずかしい……」と思っていましたが、こっから鍛えていく姿を見せてやるわー!とプロレス魂を発揮して頑張っています。

被害妄想で、体育会系の人に笑われるのではとビクついていたこともあったんですが、一人黙々とトレーニングしている人も多いし、体動かして汗をかくのが気持ちいい!という発見もあって、今では楽しんでジムに通っています。

ジム会費についても、不健康になって仕事のパフォーマンスが落ちたり、病院行ってはお金かかったりということを踏まえると、高くはないと思います。
若干でも筋肉付けると、歩き回ったり遊んだりするとき体が全然ラクで楽しいですよ。

忙しくてジムに通えないときは、Youtubeを見て自宅で簡単にできるストレッチをやっています。
おすすめはMuscleWatchingのラジオ体操シリーズ。

無駄に卑屈にならないで、ちゃんと伝える

弊社は属人性が非常に高い会社なので、説明がざっくりだったり、質問されたときに(文章のみだと)感情が読み取れないなどありました。そのため、『自分のスキルが低いから、この説明だけで理解できないんだ……』『私のやり方がどこか悪かったから詰問(←)されてるんだ……』と、どんどん凹んでいってました。

チャットの文章のみのやりとりで鬱々としていっても待っているのはどん底だけ。
一回気分を入れ替えて、自分が何を伝えられたか、自分が何を伝えているか、情報の共通度合いが明確になるような文章を書くようにしました。
これは相手によっては、とても嫌味ったらしいと捉えられる可能性もあるんですが、そこは相手を信頼することにしました(ダメなら仕方ない)。

作業スペースの見直し

ここ、地味にストレス溜まってました。

元々、自宅にiMacとWindowsノートPCがあり、そこに会社のPowerBook MacBook Pro(社長から「ウチの会社はPowerBookを支給してない」と指摘が入りました)、WindowsノートPC、外付けモニタがやってきて、デスクの上は当然溢れました。
あっちの作業こっちの作業となるたびに、PCをどかしたり引っ張り出したり、几帳面な性格ではない私にはストレスフルな作業環境となったので、デスクを一台増やしました。

下図が現在の作業スペースです。図には含まれていませんが、コード類も(私にしては)整理してます。

The 5th week 〜 NOW

この頃にはだいぶリモートワークに慣れてきました。現時点で一番の敵は自分の怠け心ですね。
ここまで来た上での、まとめです。

リモートワーク化して良かった点

  • 通勤時間が浮く。
  • 通勤電車に揺られるストレスが無い。
  • 通勤用の服代が浮く(コーディネートとか考えなくていい)。
  • ランチも家で食べるので食費が浮く。
  • いつでも宅配便が受け取れる。
  • いつでも家のトイレに行ける(←)
  • いつでも洗濯機を回せる(←)
  • たまに人に会うと嬉しいので愛想が良くなった。

いつでもシリーズは一人暮らしなら結構うれしいポイントかな😌

今後、 各社リモートワークが増えたときの懸念点

  • 皆、日中から家で作業するため、契約しているネット回線によっては重くなる。

おまけ

一日中家にいるので、雪が降ったらマンション前の雪かきをエクササイズ代わりにやっています。
降りたてのフワフワの雪なんで雪かきも楽々、出入りのとき滑らなくなって気分もいいです。

その後

コロナウイルスで北海道 緊急事態宣言!

スポーツジムは休館するし、行く予定だったライブイベントも中止、人にも会いづらい雰囲気になって、気分転換もクソも無くなってしまいました。。
SNSでは梅の便りが華やかですが、北海道は外は雪! 散歩もままならないよ!
早く収束しますように。

Pocket
LINEで送る

back to top